カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

チョコひとの諸国漫遊記
旅行大好き!  温泉大好き!  ついでにグルメがもっと好き!   海外でのハプニングなども書いていくチョコひとの旅日記。ぜひ、旅行のプランニングの参考にご覧くださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿児島の2日目の宿①
鹿児島で2日目に泊まった温泉宿を紹介しましょう。今回の旅行では霧島を中心に、泉質の良さそうな宿を選んでみました。

栗野岳温泉 南洲館です。

◎施設
栗野ICからそれほど遠くはありませんが、途中から両側を杉の木がびっちり立ち並んだ山道を上がること15分。山に張り付くようにお宿が広がっています。この山道はこの先は通行止めになっています。

栗野岳温泉


今回は休前日で2名一室12000円のお部屋でした。お部屋は改装されてそれほどたっていないのか、きれいですが、部屋の奥にゴキジェットがどんっ!!と置いてありました。ってことは、夏場はゴキが出るの????寒い季節に感謝しつつ、くつろぎました。

宿に着いたのが7時過ぎと遅くなってしまいましたが、宿の人は気持ちよく対応してくれました。

ちなみにドコモの携帯電話(FOMA)は圏外です。

◎温泉
こちらの宿には3つの源泉があります。

1つは梅の湯
やや高温ですが、広い浴槽があります。入れる時間は21時ごろまでだったかな。

栗野岳 桜の湯


もうひとつは蒸し風呂。桜の湯のさらに上に上ったところにあります。入り口のかけ湯をしてから、かがんで扉をあけて、薄暗い釜の中に入ります。あちちちっ!!!足の裏が熱い!でも汗がたっぷり出てよく温まります。チョコひとは足の裏が熱くなって、焦って出ようとして、引き戸を一生懸命押してしまい、「きゃ~!開かない!助けて~!」と叫びそうになりました。閉所恐怖症の人はご注意を。ここも21時くらいまでだったかな。

栗野岳 蒸し風呂②


栗野岳 蒸し風呂の中


もうひとつは竹の湯。泥湯とも呼ばれる温泉です。22時半くらいまでだったかな。奥に打たせ湯もあります。とっても酸性が強く、目に入るとすごくしみます。温度は41度位でちょうど良かったかな。でも、一人での長時間のご入浴はお控えくださいと注意書きが貼ってあったのでご注意を。底には泥がわずかですがたまっていました。でも、塗りたくるくらいはなかったかな。でも灰色の温泉で動くと泥がぱーっと散る感じでいかにも効きそう。
次の日の朝も入りましたが、脱衣所の床が湿っていてちょっと気持ち悪かったです。(雨が降っていたからかな??)靴下を履いているとぬれてしまうのでご注意を。

泥で言えば、霧島神宮から車で5分のさくらさくら温泉がたっぷり泥が置いてあってお勧めです。お土産用も売っていました。土日は混んでいるようですが、平成15年の11月の平日に行った時はほぼ貸切状態で泥パックを思う存分楽しめました。

竹の湯 栗野岳


もうひとつはラムネ泉。こちらは飲料用です。

<温泉データ>
・57ℓ/分他
・温度 59~81度
・単純酸性硫黄泉
・源泉掛け流し

湯治・秘境ムード満点の素朴な温泉の宿です。

栗野岳温泉・南洲館
鹿児島県姶良郡栗野町木場6357
0995-74-3511
チョコひとの温泉評価
★★★★☆ もう少し遅い時間も入れたらな~

チョコひとの施設評価
★★★☆☆

さくらさくら温泉
鹿児島県姶良郡霧島町田口2324-7
フリーダイヤル 0120(426)390
チョコひと温泉評価
★★★★★ 満点!こんなに豊富な泥でパックできるとは満足!

ブログランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。

スポンサーサイト

テーマ:温泉旅行 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント
リンク報告
はじめまして。「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」HP
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/kagoonin.htm
を運営しております、カミタクこと神山卓也
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/
と申します。今般、拙HP内の「栗野岳温泉南洲館入湯記」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON70.HTM
から貴ブログにリンクを張りましたので、その旨ご報告いたします。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。
【2007/12/02 00:16】 URL | カミタクこと神山卓也(リンク先は「栗野岳温泉南洲館入湯記」) #O/BmnR6Q [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://chocohito.blog52.fc2.com/tb.php/13-bea994b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

チョコひと

Author:チョコひと
愛犬のチョコです。
チョコひとって名前は、愛犬の
チョコと大好きな藤木直人さんの
一字をいただきました♪

お得情報はコチラ

リンク

このブログをリンクに追加する

エンブレム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。