カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

チョコひとの諸国漫遊記
旅行大好き!  温泉大好き!  ついでにグルメがもっと好き!   海外でのハプニングなども書いていくチョコひとの旅日記。ぜひ、旅行のプランニングの参考にご覧くださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

評判のランプの宿で・・・
何年か前だと思いますが、ランプの宿ってすごく流行っていたのを覚えていますか?テレビで取り上げられたり・・・。

4年前だったか、女性3人で青森県青荷温泉に行きました。

たまたま、友人が手配してくれたので行ったのですが、その頃は温泉番組では必ず取り上げられるような有名な温泉地でした。(今もそうかしら??)

飛行機で青森空港に行き、そこから定額タクシーで温湯温泉に寄って、虹の湖バスターミナルまで行くと宿の方が迎えに来てくれます。

そして、山の奥へずんずんと・・・。途中、峠で車を止めて絶景(本当に森の中にぽつんと宿がある感じ。)を見せてくれたり、案内のおじちゃんは本当に親切でした。


○施設
青荷温泉

森の中にありますが、正面の建物はきれいでしょ?

本館から奥に入ると、川が流れていて、つり橋がかかり、なかなか風情のある作りになっています。

私たちは十方堂という離れの部屋に泊まりました。離れと言っても3つの部屋に分かれていて、ふすまで区切ってあるだけ。らんまの部分は隣とつながっていて、声もすべて筒抜けになるつくりです。鍵など一切なし。建物の奥に行き、扉を開けると立派な仏壇があります。田舎のおばあちゃんの家のようなたたづまいです。
団体はふすまを開けて1つの大部屋で使うのも良いかも。

見えている建物が十方堂。
十方堂


○温泉
泉質は単純炭酸泉。さらっとした無臭、無色の温泉で、温度も適温の42度くらいでしょうか。よくあたたまるお湯です。

青荷浴室

これは、健六の湯。男女別です。

混浴風呂

これは混浴。露天ですが、屋根があり、半露天です。

お風呂は24時間使えます。かけ流し。釜風呂みたいのもありました。外の橋から風呂が覗ける!
○お料理
ごはん

青森の山の中の素朴な料理。川魚、山菜が中心。ランプの宿が売りだけれど、夕食の時間になると外は真っ暗。ランプの光がちょうど、ぼっとん便所の裸電球って感じで光る(汚い例で失礼!)のですが、料理が良く見えないんですね~(汗)料理は目で見て楽しむものでもあるので、良く分からないまま食べたり、あまりチョコひとのお口には合いませんでした。魚は美味しいんだけどね~。がんもとか同じような山菜がごてごてって感じで。

○一番不快だったこと
宿の人の対応はとってもいいし、迎えのおじさんの対応も良かったんだけど・・・。

夕方になるとランプを部屋につるしにきます。また、朝になると回収します。お風呂場もランプをつるします。

割と若い従業員だったんだけど、夕方、みんなでお部屋で浴衣に着替えていました。失礼しま~すと声はしたものの、すでに部屋の中にずけずけ・・・。ええっ!?普通、どうぞ!とかお客が言ってから入ってくるだろってな感じ。

1回だけならまだしも、朝もそう。朝はチョコひとだけお着替え中。鍵もないので、そのままふすまを開けてずかずか。まあ、チョコひとも自慢できるようなプロポーションではありませんし、お兄さんいちいち見ちゃいないだろうけど、失礼じゃない?

おまけに・・・。チョコひとついてなさ過ぎ。朝ごはんを食べて内湯に入っていたら、そこにも来た~!ちょうど洗い場にいたんで、キャーではなく「うぉっと!」と親父のように声をあげてしまったチョコひと。
チョコひとも嫁入り前の大事な体。とりあえず、そこにしゃがんでごまかしたけれど・・・。ありえね~だろ!声かけてくれれば、お湯に入っとくのにさ。

とにかくこの一連の従業員の態度が、チョコひとを不愉快にさせたのでした。

○全体の感想
お風呂も種類が豊富。24時間入浴できるところは○。でも、ひなびた宿が売りだけれど、宣伝などしまくっているのか、お客さんが多くて、ゆっくりしたい方には微妙かも。

でも、ランプの光はやわらかで眠気を誘うし、心が穏やかになります。でも、テレビもないし、やることもなく、21時には就寝して、4時に起きて混浴の露天を楽しみました。(貸切状態)

あとは、従業員の教育をしっかりね!と思ったのでした。みなさん、どう思いますか?お風呂場の番頭さんと違いますよね??

チョコひと温泉評価
★☆☆☆☆ もう行きたいとは思いません。ひなびた所なら他にもあるかな~という感じ。あの従業員やだ。

ブログランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。



スポンサーサイト

テーマ:温泉旅行 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

こんばんは!
そうですか~なかなかユニークな?温泉ですねぇ。
宿の印象ってそこの従業員の方の対応なんかもかなり影響しますからね。
案内のおじさんの対応や、お湯がよかったことを考えれば、とても残念なことですよね。
【2006/04/03 21:17】 URL | fumifumi #- [ 編集]


こんばんは。
最近、チョコひともおばちゃんになってきたのか、サービス面でも色々と考えちゃうんですよね。サービス悪くても安いから良いとか、お金をたくさん払ったからサービスは良くないとねとか。
まあ、その人その人の感覚によっても違いますけどね。
【2006/04/03 21:30】 URL | チョコひと #- [ 編集]

びっくり!
チョコひとさんこんばんは!
すごい(?)旅館があるもんですね~。
内湯の雰囲気は良さげなのに・・・。
必要以上な対応は求めませんが、
最低限のルールは守ってほしいものですね。
「離れ」だという部屋の作りにもビックリです!
親戚の家に泊ったみたい・・・( ̄_ ̄ i)
わざわざお金を出して泊るのだし、
嫌な思いをして帰りたくない!!と私は思いま~す。
【2006/04/03 22:07】 URL | オリーブ #- [ 編集]


気遣いがないですね。
サービス業になっていませんね。
従業員教育×ですね。
そんなところには絶対にいくもんか。
  (・・||||rパンパンッ
【2006/04/03 22:30】 URL | あすとろ #- [ 編集]


訪問m(._.)mアリガトございます
旅大好き。でもお金ない(;・。・A アセアセ・・・
なので、今後の旅の計画の参考によらせていただきます
来年の旅予定が東北か沖縄なんです。
10人ぐらいの大所帯の旅なので色々参考にさせてくださいね
【2006/04/03 23:00】 URL | ran #LA1CAGAE [ 編集]


こんばんわ
あららら・・従業員さんがそんな態度じゃ楽しく過ごせないですよね~。
実はランプの宿行った事あるんですよ。私が行ったのは、能登半島の端っこなんですが・・。たまたま見つけたんだけど予約が取れなくって予定をこれに合わせましたよ。はやってたんですね~~。
従業員さんはそんなにひどくななかったですよ。ただ・・寂しすぎて・・。もともと田舎(ど田舎)生まれなんで実家に居てもランプの宿みたいなもんですから。笑
【2006/04/03 23:12】 URL | どんぐり #- [ 編集]


やはり、お客さんが部屋にいるうちは、気遣いはほしいですね。
「アットホームな宿=無節操な宿」的なところも多々あるこの頃、
宿屋さんにも理解してほしい事ですね。それならユースホステルや
野宿で十分なんだしね。
でもランプの宿うらやましい。こういう時一人だと宿が取りにくいのが
難点。誰か誘って能登のランプの宿でも行ってみたいな。
【2006/04/03 23:30】 URL | ひろぴ~ #- [ 編集]


え~~!
写真で見る限りは風情があってとってもよさげな旅館なのに。
やっぱりどんなにいい場所でも社員教育って絶対に大切ですよね!
田舎の人間だからという言い訳はして欲しくありませんよね。
凸凸
やったー!1位になってたーー!
【2006/04/04 00:46】 URL | らり #foglHflk [ 編集]


[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
声はかけても相手の返事を待たないんじゃ
声かけの意味全くないですよね・・・
もっと教育をちゃんとして欲しいですよねぇ~
あたしなら苦情を言いますわ・・

応援ポチ凸


【2006/04/04 15:59】 URL | Sarhto #z8Ev11P6 [ 編集]


こんばんは~
応援クリックしてみたんですけど、ランキング1位なんですねぇ~
すげぇ~    俺のブログとオオチガイです。
俺もがんばんべ~



【2006/04/04 20:16】 URL | さっぷりん #- [ 編集]


オリーブさん、こんばんは。
ホント、日本全国には色々な宿がありますよね。金額が安い宿はかまってくれなくていいし、ある程度金額が張る宿はサービスにも力を入れてほしいなあと思っちゃいますよね。離れは防犯の意味ではあまりよくないと思います。盗難とか起きないのかな?
【2006/04/04 22:17】 URL | チョコひと #- [ 編集]


あすとろさん、こんばんは。いつもありがとうございます。
もうこんな宿は二度と行くもんかと思っちゃいましたよ。
今までもきっと同じようなことをしていると思うんですが、文句を言う人はいなかったんでしょうかね?
【2006/04/04 22:18】 URL | チョコひと #- [ 編集]


ranさん、こんばんは。遊びにきていただいてありがとうございます。
東北か沖縄ですか~?温泉が好きなら東北は山のように言い温泉がありますし、沖縄なら、離島がお勧め。以前書いた沖縄の離島の鳩間島の記事を良かったら読んで見てください。沖縄本島でもチョコひとは初めて行った時は感動しましたけどね。
【2006/04/04 22:20】 URL | チョコひと #- [ 編集]


どんぐりさん、いつもありがとうございます。
能登半島のランプの宿ですか~。なんか聞いたことがあります。ランプの雰囲気はいいけど、1回体験すればいいかなと思っちゃいますよね。まあ、何事も経験。楽しかったことは楽しかったですけどね。温泉がすべてを洗い流してくれたというか・・・。
【2006/04/04 22:22】 URL | チョコひと #- [ 編集]


ひろぴ~さん、いつもありがとうございます。
無節操な宿!そうです!その言い方はぴったりですね。
例えば、旅人の中にはあんまり話しかけられるのがいやな人とかもいるだろうけど、おばちゃんがぺらぺらはなしかけてきたり。宿の人も色々な人がいるので、雰囲気で読み取ってほしいなと思ってしまいます。
ひろぴ~さんは一人旅が多いんですね。泊まるところが限られちゃいますよね。でもひろぴ~さんの気ままな旅。あこがれます♪
【2006/04/04 22:26】 URL | チョコひと #- [ 編集]


らりさん、いつもありがとうございます。おかげさまでらりさんたちの応援のおかげです。チョコひともいつも応援していますよ!うちのチョコやシェパードのスカリーの話題も載せようと思いつつ、いつも旅行ねたばかりですいません。これからもよろしくです!
【2006/04/04 22:28】 URL | チョコひと #- [ 編集]


Sarhtoさん、いつもありがとうございます。
そうですね。苦情を言えば良かったです。チョコひとは鈍い(笑)のか後々怒りが沸いてくるタイプ?なんで、いつもあの時言えば~と後悔しています。今度は言おうっと!
【2006/04/04 22:30】 URL | チョコひと #- [ 編集]


さっぷりんさん、応援ありがとうございます。
さっぷりんさんの所にも応援に行きますね。これからもよろしくです。
旅資金稼がなきゃ!
【2006/04/04 22:32】 URL | チョコひと #- [ 編集]


着替えている最中に入って来られたっけ?
忘れてしまった(^^;)
チョコひとさん、見られまくりだね(笑)
ご飯は、山菜好きの私の口には合ったよ。
ランプの光が気に入ったので、他のランプの宿に行きたいな。
【2006/04/04 22:48】 URL | ちえ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://chocohito.blog52.fc2.com/tb.php/42-91be8519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

チョコひと

Author:チョコひと
愛犬のチョコです。
チョコひとって名前は、愛犬の
チョコと大好きな藤木直人さんの
一字をいただきました♪

お得情報はコチラ

リンク

このブログをリンクに追加する

エンブレム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。