カテゴリー

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最近の記事

ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

チョコひとの諸国漫遊記
旅行大好き!  温泉大好き!  ついでにグルメがもっと好き!   海外でのハプニングなども書いていくチョコひとの旅日記。ぜひ、旅行のプランニングの参考にご覧くださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国で温泉体験♪
温泉が大好きなチョコひと・・・。

そういえば、中国、今年の1月以来行っていませんが、去年、広州・スワトウを訪れた時、現地の人に、温泉センターに連れて行ってもらいました。

日本で言えば、箱根小湧園 ユネッサンのような感じかな・・・。

温泉   温泉2


現地の案内の人と、その親戚一同も行くことになり、あれよあれよと総勢8人に・・・。

中国人って、温泉がすきなのかしら??

ちょっとオンボロのワゴンカーで着いた温泉は。。。

新銀なんとか温泉。

きらびやかなネオンですよねえ。

システムとしては、ます、フロントでお金を支払います。
日本円で1600円。中国の物価でいうと結構高いですよね。

親戚の方のおごりでした。
スイマセン・・・。

そして、ここは、水着着用。チョコ人、水着ない!!

その場で、案内の方に買っていただきました。
スイマセン・・・。

でもデザインが・・・。
昭和30年代の水着??
肩紐がふとい。横のストライプ。
スカートタイプだが、とにかくダサい。

文句も言えないので、それを更衣室で着替えて・・・。
もちろん男女別。
ロッカーがあり、サンダルを借りて、外に出ます。

露天風呂しかないんですよ。


ココを通って  さて、早速フロへ


シャワーをあびたので、11月ということもあり、チョイ寒。

案内図に従って、様々な温泉を巡っていきます。


ジャングル? 温泉


ともかく、浴槽は20越えるでしょうか。
大露天風呂、滝あり、ジャングル風呂あり。

撮影禁止なので、上手くうつせませんでしたが、ほのかに温泉独特の香りがします。

単純泉といったところでしょうか。
無色透明。
温度は42度前後
ちょうど良い湯加減です。

温泉2   温泉へ


富裕層と思われる、中国人が結構たくさんいました。

しかも、ところどころに従業員がいて、冷たい飲み物が飲み放題。コップをささっと持ってきてくれます。
ちょっとおなかを壊したら嫌なので、控えめにしました。

お湯を出ると、タオルをさささっと持ってきてくれます。日本にはない、サービスですよね。

牛乳風呂、高麗にんじん風呂、お茶風呂、漢方風呂など様々な温泉もありました。

温泉自体の効能は微妙でしたが、中国の温泉体験、ちょっと面白かったなあ。

チョコひと温泉評価
★★★☆☆温泉というより、リゾートスパかなあ。中国の温泉文化が知れて面白かったよ。

    にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

さすがは中国♪
漢方の温泉ってあるんですね(´ω`*)
ニオイは?
飲んでもいいのかしら?
毎日入れる人ってやっぱお金持ちなんでしょうね♪
中国の温泉って、日本と同じでシャワーとかもついてるんですか?
【2007/11/04 20:45】 URL | とら。主 #- [ 編集]


中国内で、日本円1600円の入場料って高いですね^^;
スパとかマッサージとか、とっても気軽に利用できるイメージだけど
やっぱり温泉施設って、まだまだ庶民のものではないのでしょうか。
20を超える浴槽、全部まわったら逆に疲れちゃいそうだ~。
【2007/11/04 22:03】 URL | ゆゆ #JZ2AL5Xs [ 編集]

異国!

チョコひとさん

 いつもコメント有難うございます。

 これはおもしろいですね。
異国の文化にふれる。
同じ温泉でも、日本と中国とは違う。
おもしろいですよね。
(^○^)

 またお立ち寄りください。
ぽちッ、ポちっ。
【2007/11/05 06:44】 URL | 前向きな心と人のぬくもり #- [ 編集]


゙(*・・)σ【】ランキングにぽちっとな♪
【2007/11/05 18:59】 URL | かりん #- [ 編集]


おもしろい~。中国にも温泉があるんだ。でも1600円は気軽に入れる価格じゃないですよね。ううぅ~ん。
【2007/11/05 19:09】 URL | ぷりん #- [ 編集]


そのダサダサな水着、着ないでいいから、写真で見たい~。
子供の時に来ていたようなものを想像してしまったのですが・・・
それにしても1600円は高いですね。
私も中国に温泉があるなんて初めて知りましたよ!
やはりここまで高いと、清潔感もあるのでしょうか?
どうも衛生面が気になってしまいます・・・
【2007/11/05 22:19】 URL | prego #- [ 編集]


とらの主さん、こんばんは。
温泉は多分、飲用は不可なんじゃないかなあ。
飲めるところもなかったし、なんとなく、日本と違って
怖くて飲めないですよねえ。
でもシャワーとかはしっかりあったし、お湯もたっぷりでましたよ。
【2007/11/08 19:47】 URL | チョコひと #- [ 編集]


前向きな心と人のぬくもりさん、こんばんは。
中国人も温泉が好きなんですね。
でも一部の人だけでしょうけれどね。
日本以外は結構、どこも水着着用なのかな。
【2007/11/08 19:48】 URL | チョコひと #- [ 編集]


ぷりんさん、こんばんは。
ねえ、そうでしょ。高いでしょ。
日本でも高いなあと思う値段なのに、
中国の人にとってはかなりな値段だよね。
お金持ちしかいけないね。
【2007/11/08 19:49】 URL | チョコひと #- [ 編集]


pregoさんこんばんは。
衛生面はわりときれいでしたよ。
シャワー室も日本のプールについているようなもので、
サンダルを借りて入るのですが、見た目は大丈夫でした。
ただ、日本の温泉と違って、カランがあって、座って、体を
洗ったりという感じではないのですが・・・。
水着、一応日本にもって帰ってきたので、今度、写真アップしますね!
【2007/11/08 19:51】 URL | チョコひと #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://chocohito.blog52.fc2.com/tb.php/558-77715355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

チョコひと

Author:チョコひと
愛犬のチョコです。
チョコひとって名前は、愛犬の
チョコと大好きな藤木直人さんの
一字をいただきました♪

お得情報はコチラ

リンク

このブログをリンクに追加する

エンブレム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。