カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

チョコひとの諸国漫遊記
旅行大好き!  温泉大好き!  ついでにグルメがもっと好き!   海外でのハプニングなども書いていくチョコひとの旅日記。ぜひ、旅行のプランニングの参考にご覧くださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿児島1日目の宿①
一日目は鹿児島空港から車で20分の妙見温泉にあるおりはし旅館です。
空港から近いので羽田空港を昼過ぎに出発しても宿でゆっくりできます。私も半日働いてから行きました。ふんぱつして離れの有楽というお部屋19500円を取りました。

ここの特徴は妙見温泉の中でもここにしかない33度のキズ湯があることです。キズ湯は別館の山水館の中にあります。入ってみると茶色い湯の花がものすごい!キズ湯の隣の浴槽には竹の湯という43度位の熱めの浴槽があります。どちらの湯もさらっとしています。先に竹の湯に入るとキズ湯が寒く感じるのでキズ湯から入りました。
 
キズ湯は日帰りの人は利用できないので泊まった人はゆったり利用できます。私は金曜日に1泊しましたが、常にお風呂は貸切状態でした。別館の山水舘はひとりでも宿泊することが可能で、本館より安い(9千円台)のでキズ湯を試したい方はお勧めです。
竹の湯と同じ源泉から引いた貸切の露天風呂は宿の人に頼むと鍵を貸してくれます。また、離れの有楽にもこの源泉からお湯が引いてあります。その他、日帰りの人も利用できる内風呂(4、5人入れる)と大きな露天風呂(40度くらいでちょうどよい)ちょっと茶色がかったお湯がありました。すべて試しましたがキズ湯と竹の湯のお湯は湯切れが良いので夏がお勧めです。

ここの旅館は敷地も広く、湧き水がたくさんあるようです。お部屋係のおばさんは冷泉と呼んで湧き水について熱く語ってました。お部屋の冷蔵庫に冷やしてあります。お風呂あがりにいかがでしょうか。
ちなみにゴールデンウィークは5月4日以降は別館山水舘には若干空きがあるのでお早めにどうぞ!とのことでした。
 
写真は離れの有楽の入口です。田舎のおばあちゃんちの風情です。

おりはし旅館 離れ有楽


さて、おりはし旅館ですが、妙見温泉の中心にありますが、周りにコンビニがありませんでした。空港から直接行く場合は空港を出て車でちょっと走るとコンビニが数件あります。また、果物屋があったので、デコポンを買ってみました。東京の安い果物屋でも1個120円していましたが、10個入って880円。みずみずしくて甘酸っぱくっておいしかった!タンカンなども売っており、試食ができます。鹿児島は柑橘類はお勧め!ビタミンの補給にどうぞ。

次回はお食事とお部屋の様子をご紹介していきます。

<温泉データ>
・270ℓ/分 33~54度
・ナトリウム・カルシウム・マグネシウムー炭酸水素泉ほか
・効能:アトピー、腰痛、打ち身、糖尿病、
・完全放流
・キズ湯は20半頃までしか利用できませんのでご注意を。

チョコひと温泉評価~あくまで、チョコひとの好みです。

★★★☆☆(夏場はもうひとつ増やしたいな)

ブログランキングに参加しました。クリックしてもらえるとうれしいです。


スポンサーサイト

テーマ:温泉旅行 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://chocohito.blog52.fc2.com/tb.php/8-79fdbe2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

チョコひと

Author:チョコひと
愛犬のチョコです。
チョコひとって名前は、愛犬の
チョコと大好きな藤木直人さんの
一字をいただきました♪

お得情報はコチラ

リンク

このブログをリンクに追加する

エンブレム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。